パパイヤ酵素の効果

フルーツとして有名なパパイヤ酵素ですが、実は消化酵素としても有能なのです。
驚くべき効果をしっかり学んでください。

パパイヤ酵素

[分類]消化酵素

パパイヤ酵素の効果

消化を助け胃もたれを改善。

抜群の消化作用により、脂質や炭水化物を強力に分解し、消化不良や胃もたれを改善する効果があるとされています。

脂肪を燃焼し、体型を保ちます。

脂肪を燃焼させやすくするパパイヤ酵素は体内で脂肪が無駄に貯蓄されるのを防ぎ、LDL(悪玉コレステロール)を分解して、肝脂肪や中性脂肪を燃焼してくれます。

美しい肌を作ります。

古い角質を取り除き、皮膚の生まれ変わりを早くする効果があるため、洗顔や入浴剤にも配合されています。

生活習慣病を予防します。

パパイヤ酵素は、血管中のコレステロールやタンパク質の分解にも働くため、糖尿病や高脂血症、高血圧などの生活習慣病の改善に効果があるといわれています。

パパイヤ酵素の欠乏症

特に報告されていません

パパイヤ酵素の副作用

特に報告されていません

摂取時の注意点

同じ消化酵素である、パイナップル酵素と同時に取ると効果的です。

パパイヤ酵素の関連サイト

パパイヤ酵素の解説
果物のイメージが強いパパイヤですが、酵素としての役割もあります。詳しく解説されているのでパパイヤ酵素の効果をしっかり学べます。

1日当りの摂取量

現在、1日当たりの摂取目安量は、厚生労働省では設定されておりません。

食品での必要摂取量換算

未熟な青パパイアから摂取する必要があります。沖縄など以外は入手するのは難しいのでの、サプリメントで摂取しましょう。

栄養素はできるだけ食品での摂取を心がけましょう。

栄養素をサプリメントなどで摂取する場合は、自然に近いものが安心です。

スポンサードリンク

注意点

トップページのビタミン・ミネラルの効果や効能に記載の、「注意事項と免責事項」をご理解の上ご利用下さい。


Copyright©「 解りやすいビタミンの効能」All rights reserved.