パイナップル酵素の効能

消化酵素のひとつであるパイナップル酵素を詳しく解説しています。

パイナップル酵素

[分類]消化酵素

パイナップル酵素の効果

アトピー対策に効果があります。

パイナップル酵素はアレルギー疾患であるアトピー性皮膚炎や掌蹠膿疱症に効果があることが報告されています。

消化を助けます。

パイナップル酵素は、タンパク質をアミノ酸に分解することを助けます。人間の胃酸にも同じような成分が分泌されています。

心臓病を予防します。

パイナップルに含まれるブロメラインが、血液を凝血させるフィブリノーゲンを分解することで、、心臓病や心臓発作を予防・改善することが報告されています。

パイナップル酵素の欠乏症

特に報告されていません

パイナップル酵素の副作用

特に報告されている副作用はありません。

摂取時の注意点

同じ消化酵素である、パパイヤ酵素と同時に取ると効果的です。

パイナップル酵素の関連サイト

パイナップル酵素の解説
消化酵素としてのパイナップル酵素の効果を詳しく解説しています。驚きの効果もありますので参考にしてください。

1日当りの摂取量

現在、1日当たりの摂取目安量は、厚生労働省では設定されておりません。

食品での必要摂取量換算

当然ですが、パイナップルに含有されてます。

栄養素はできるだけ食品での摂取を心がけましょう。

栄養素をサプリメントなどで摂取する場合は、自然に近いものが安心です。

スポンサードリンク

注意点

トップページのビタミン・ミネラルの効果や効能に記載の、「注意事項と免責事項」をご理解の上ご利用下さい。


Copyright©「 解りやすいビタミンの効能」All rights reserved.