ビタミンB6(ピリドキシン)の効能

解りやすくビタミンB6の効果や欠乏症の解説をしています。
にんにくやマグロなどの食べ物や食材に多く含まれ、つわりの改善効果が有名です。
ビタミンB6サプリメントも紹介していますので参考にしてください。

ビタミンB6

[化学名]ピリドキシン(ドイツ等ではアデルミンとも呼ばれます) [性質]水溶性

ビタミンB6の効能

たんぱく質や脂質の分解を助けます

ビタミンB6がたんぱく質や脂質を分解しエネルギーに変えるのを助けます。

ビタミンB6は、つわりや妊娠中毒症を緩和します

トリプトファン(アミノ酸の一種)の代謝を円滑にし、つわりや妊娠中毒症の原因とされているキサンツレン酸を抑制します。

口内炎や口角炎等を抑え粘膜を健康に保つ

ビタミンB6は粘膜を強くする効果があり、口内炎などの予防に役立ちます。

中枢神経の働きを正常に保ちます

ビタミンB6が大脳への刺激伝達物質や神経の刺激伝達アミノ酸を生成しています。

免疫力を高めます

ビタミンB6がパントテン酸葉酸と共に免疫の為のたんぱく質の生成を助けます。

動脈硬化を予防する

ビタミンB6が動脈硬化の原因とされているホモシステインをメチオニン(アミノ酸の一種)に円滑に代謝させます。

天然のビタミンB6を含んだ、お奨めサプリメント。

ライフスタイルシリーズ
マルチビタミン・ミネラル

マルチビタミン

天然のビタミンB6を、17.5mgの高配合。
23種類もの栄養素を同時に摂取。

パセリや人参(キャロット)などから作った天然マルチビタミン・ミネラルです。
全てのビタミンB群が配合されているので、効率よく栄養素が働いてくれます。

さらに多くの、ビタミンB6を摂取したい場合は、こちらのビタミンB群サプリメントがお奨め。
販売元:ナチュレサプリメント

フードネイチャーシリーズ
マルチビタミン・ミネラル

フードネイチャー

自然のままの、ビタミンB6で健康の基礎作りに最適。

一般的なサプリメントと違い、化学合成ビタミンは当然の事、抽出ビタミンすら使わずに、「野菜」・「果物」をそのまま、サプリメントにしています。また、添加物も最小限にとどめており、安全・天然にこだわったサプリメントになっています。
販売元:サプリメントアンドピュア

※各サプリメント販売店とのトラブル等は、当サイトでは一切関知致しません。
又、効能は栄養素に対しての記述であり、サプリメントの効能を述べたものではありません。

ビタミンB6の欠乏症

成長障害、体重減少、テンカン様痙攣

動脈硬化性血管障害、筋肉の緊張低下、貧血、脂肪肝

ビタミンB6の過剰症

極まれに、かゆみ、ちくちくした痛み

摂取時の注意点

糖尿病になると、ビタミンB6の吸収が阻害されます。

ビタミンB群は相互的に働くので、Bコンプレックス(B1B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、ビオチン、葉酸)で摂るようにすると効果があがります。特に葉酸と協力することで造血を促進してくれます。また葉酸、B12と協力することで、動脈硬化のリスクをさらに減らすことが出来ます。

1日当りの摂取目安量
  厚生労働省
推  奨  量
米国食品医薬品局
推  奨  量
適正値 上限値 適正値 上限値
男性 1.6mg 100mg 2.0mg 500mg
女性 1.2mg 100mg 2.0mg 500mg
食べ物での必要摂取量換算

にんにく 大1個(77g)

本マグロのさしみ 153g

栄養素はできるだけ食品での摂取を心がけましょう。

栄養素をサプリメントなどで摂取する場合は、自然に近いものが安心です。

注意点

トップページのビタミン・ミネラルの効果や効能に記載の、「注意事項と免責事項」をご理解の上ご利用下さい。


Copyright©「 解りやすいビタミンの効能」All rights reserved.